事業活動のご案内

東京代協の事業活動は、東京代協独自で開発した事業と、日本代協の運営する事業を併せて宣伝・普及するために、各委員会や全支部が力を合わせて取り組んでいます。
事業活動は大きく分けて次の3つになります。
 
代理店の資質の向上と社会的知名度を高めるための事業
会員の帰属意識を高め、福利厚生や経営の近代化に役立つ事業
営業活動を支援し、又経費削減につながる事業
 
事業活動には、参加する仲間を大きく集める事業と、広くPRして理解を広げる事業がありますが、徐々に輪が広がって来ており、早く全会員の共通意識にして行きたいと念願して活動しています。
いま注力している事業活動は、次の4つになります。
 
損害保険大学校課程受講生の拡大→トータルプランナーへの移行
代理店賠償責任保険の加入拡大→代理店の帰属意識と消費者からの信頼獲得→会員拡大
国民年金基金の拡大→財政基盤の強化と福利厚生→参加意識
東京代協提携事業の拡大→会員の差別化→会員への利便→経営の安定化
 
提携事業の中には、副次的に東京代協の財政に貢献するものも含まれており、将来的には事業として増やして行く方向性を持っています。
また他社(店)との差別化を図ることは、いろいろなサービスのご提供をする事で目に見えてくるところです。有益な事業ですから皆様の積極的なご利用をお待ちしております。
 
出版販売事業として、「委託契約書コンメンタール」(上卷・中巻・下巻)と契約者向けの情報紙「みなさまの保険情報」(家庭版・企業版)を取り扱っております。
私たちの生命線である委託契約書ですが、殆ど読んだこともないと言う代理店が多いのではないでしょうか?また、読んだとしても法律的な解釈に解らない部分が多すぎるのではないでしょうか?そこを条文ごとに懇切丁寧に解説した唯一の専門書です。
いまこの時期に必携の1冊です。ぜひお買い求めください。
また、「みなさまの保険情報」は、お申し込みいただければ見本誌を差し上げますのでお気軽にお申し込みください。

▲このページの上部にもどる